スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2013年08月08日

動作確認

おはようございます、aiです。

来週、久しぶりにゲームに誘っていただいたので手持ちの銃の動作確認に行ってきました。


赤羽フロンティアさんのシューティングレンジです。

先日M4のダストカバーがピタッと閉まらないのが気に入らなくてボルトを削っていたら小さな穴を開けてしまって・・・
これは動かないんじゃないか?と思っていたら、ボルト本体はガスルートになっているわけではないんですね。
初速計をお借りして確認してみましたが、極端に初速が落ちているわけでもなく普通に動いてました(笑)

動いたことに満足して、軽く動作確認したあとはずっと社長さんとお話タイムになってしまいました(汗)
平日の昼だったので空いているかなーと思って行ったのですが、入れ替わりで予約していない方々が来て楽しんでいました。
トイガンに触れたことのない方もいらしたようで、こういう趣味の世界もレンジのおかげで敷居が低くくなっていると感じます。


NSR-7もだいぶ形になってきました。
そのうち光学機器も載せたいと思っているのですが、完成してから買わないと途中でバレルやレイルの長さが変わるかもしれないので・・・。


かなり久しぶりのゲームなので、正直体がもつか分かりませんが楽めればなと思ってます。


  

Posted by にぼし ( ai ) at 09:21Comments(2)赤羽・シューティングレンジ

2013年06月19日

GHK マガジン For WA M4

こんばんは、aiです。

先日購入したGHKのM4用マガジンをさっそくバラバラにしました。
今回は分解方法等の紹介ではありません。内部がどうなっているか写真に撮ってみました。


1マス=1cm
TOPのブロック。下の2つの雄ネジにガスタンクをネジ込みます。






ガスタンク内は気化効率向上のためか、パーティションで3分割されていました。


底蓋。ガス漏れ防止のOリングはだいぶ傷ついていました。








リップ、弾装部分が取り外されていますが、こんな感じでマガジンのガワに入ってます。

ちなみに、このGHK M4マガジンはProWinマグに比べて1~2mm厚いようでPrimeロワに入らない&抜けない状態でした・・・。

次回へ続く。  

Posted by にぼし ( ai ) at 00:26Comments(0)GBB Prime M4

2013年06月10日

2013赤羽 フロンティアさん 創業祭レポ!!

こんばんは、aiです。

今年も行ってまいりました!!!


恒例の500円クジ

赤羽フロンティアさんは今回の創業祭で22周年を迎えたようです。
(え~と、2011年で20周年だから・・・あってますよね?)

22周年おめでとうございます!!
なんとな~く、ゾロ目で縁起がいい気がしますね!

今回は引越後のバタバタが未だに落ち着かず、そのうえ体調が安定しないので創業祭にいけるか微妙だったのですが
にーさんからお誘いのメールがきたので朝から出動してみました!
前日に連絡がとれたぶぉるぎんさんも飛び入り参加で、初クジ挑戦になりました(笑)



開場前、午前9時半頃の様子。
ガレージには特価品、クジの景品が見えますね。
すでに列ができはじめていて、今回はガレージ前から2号店のほうにむかって列が伸びていました。


今回の500円クジ、箱がパワーアップして今までよりさらに大きな箱になっていました!!
箱が2つになることで”アタリ”が分散されてどちらの列に並ぶか、というところからクジ引きが始まってしまうことがないようにするための配慮ですね。


今回のアタリ群。
後ろのほうに見える大きな箱は目玉のマルイ次世代HK416SCARKSCのAK GBB、おなじみになったマルゼンAPSシリーズ
ハンドガンはマルイの1911シリーズG18CXDMP226E2など。ほかにもマルゼンのMAC10スコーピオンがありました。
KSC製品もあったようなのですが、今回私たちはハンドガンに恵まれず把握できませんでしたorz
(写真にはKSCのクーガーが見えるような気がする・・・?)



開場後、なんと列は2号店の前まで伸びてしまいました。
今までで一番長い列になったのではないでしょうか?


お隣のイタリア料理のお店が社員研修だったようで閉まっていたので列が伸び放題でした(笑)

しかしさすがに列が長くなりすぎてしまったようで、午後にはガレージの中に列を折りたたんでクジの箱が2つに増えました。





さて、今回の結果ですが・・・





マルゼンAPS TYPE96 ODver マルイGUN POWER×6本 エクセル バイオBB×4袋 ライラクス クイッくん DVD×2枚
(私は今回は4回しか引いていないので、にーさんの分を一緒に引かせていただいたアタリ分になります^^;)


今回、にーさんは結構引いていたはずなのですが、ひたすらハンドガンが来なかった。。。

一方、ガス貯金が増える増える!!
にーさんが「最近イベントがなかったからガス貯金が減っちゃって、ガスがほしいな~」なんて言ってたらすごい当たりました。。。

唯一救いだったのはマルゼンのTYPE96。これ、私が当てたんですよ!!( ・´ー・`)ドヤッ

あっ、でもDVD2枚も私が引いたやつでした・・・o(_ _o)ゴメンナサイ
にーさんとMAGPUL DVD全巻をコンプリートしたのが懐かしいです(笑)

MAGPUL DVDのときもそうでしたが、赤羽くじ引き戦士たちはDVDがお好きでないようです。
なぜか今回、にーさん&ぶぉるぎんさんが合計4枚のDVDをゲットしていて・・・せめて1枚ずつなら・・・と思いました。。。

さて、このDVDですが実銃スティールチャレンジの大会で優勝経験のあるマック堺さんの名前がパッケージの裏に入っていました。
あれ?でもマック堺さんと言えばあのステキ笑顔のイメージがつよいのですが・・・と思ってさらに調べてみたら
監修、出演はコンバットマガジン、SATマガジンで有名なトモ・ハセガワさんでした。

500円クジでは毎回鬼門とされている"DVD"ですが、今回のモノはゲームなどに行かれる方には参考になる内容かもしれません。
私も1本いただいておけばよかったかも・・・。
詳しい紹介ページはコチラ


ところで!!!
近頃「クジのアタリがショボくなった」 「クジでアタリが出なくなった」と聞きますが
もうクジ引きに参加して何回目か分かりませんが、アタリ内容はむしろ良くなっていると思います。
毎回うしろに並んでいる大きな箱、いわゆる「長モノ」の数は増えていますし、ハンドガンの数も同じくらい出ているんじゃないでしょうか?
じゃあどうして当たらないのか?

単純に イベントに参加する人が増えているから ではないでしょうか?

アタリの数は変わっていない(or多少増えている)のに対して、
友人知人を連れてくるグループや、家族ぐるみでクジを引きにくる
"クジを引きにくる数"が増えたからその分アタリが自分のところに回ってくる確率も減ったんじゃないかなーと思います。
その分、たくさんの人と会話したり、当たったときの嬉しさを分かち合う楽しさは増えたと思いますが、嬉しいような悲しいような複雑な気分ですね(笑)



長々と書いてしまいましたが、以上で今回のレポ終了です!


余談
イベント後、用事があって秋葉原にPCパーツを買い物に行く予定だったのですが
今回のクジ引きで一緒になった赤羽くじ戦士たちも秋葉原に向かうとのことで秋葉原の駅までご一緒させていただきました。


赤羽フロンティアさん、社長さん、スタッフさん、くじ戦士の皆さん、毎回楽しい時間をありがとうございます。
また夏にお会いしましょう。  

Posted by にぼし ( ai ) at 02:32Comments(2)赤羽・シューティングレンジ

2013年04月12日

手軽にスナイパーストック

こんばんは、aiです。

毎回お久しぶりです、という感じになってしまいますね。
更新はこんな感じのスローペースのほうが自分に合ってるのかな、と思います。

今日紹介するのはこちら。




知ってる人は知っていると思うのですが、これだけ見ると「なんだこれ?」ですかね(笑)


今のところ、MAGPUL用とSOPMOD用がリリースされているようですが、今回はMAGPUL用をご紹介。

タイトルにあるとおり、MAGPULストックの後端に取り付けて手軽に本格的なスナイパーストックをつくれるようなアイテムです。


今回は手持ちのUBRで試してみます。

ちなみにCTR、MOE、ACS、ACS-L、UBR、STRと幅広いMAGPULストックに対応しています。

これ自体の本体重量も490g340g程度と軽量なのでCTRなどに取り付けて軽量スナイパーストック!なんてこともできそうですね。
※訂正、重量に間違いがありました。12オンスなので約340gだそうです。

それでは早速取り付け。


まず画像の六角ボルトを外します。


これで上にスライドさせてパーツを2つに分解できます。


UBRのパッドをレンチではずし、S.A.P.R.の基部パーツをボルトで固定します。


次にチークパッドのパーツをスライドさせて装着します。


一番最初にはずしたボルトをしっかり締めて固定します。


ちなみにこのチークパッドの高さの調整幅は最大でこのくらい。結構高い位置まで調節がききます。


写真ではバットパッドがすでに着いていますが、この段階ではまだつけないほうがいいです。


肩に当てて構えた際にちょうどいい位置にバットパッド基部の角度を調整します。

このバットパッド基部の調整も角度、高さともにかなり調整幅があるので体にあった調節が可能です。


角度を調節してレンチで締めこんだあとにバットパッドを装着します。


組み込むとこんな感じになります。

元々スナイパーストックっぽい感じのUBRに取り付けると完全にそれになってしまいますね(笑)

UBRは結構重量があるストックなので、CTRとかMOEあたりの軽量ストックに取り付けるといいんじゃないかと思います。


このアイテムのすごいところは調整幅と、このチークパッドにあります。


搭載してあるスコープなどが破損した際はこのチークパッドを・・・グイッと


ワンタッチでバックアップサイトを使える本来の高さに切り替えることができます。


なーんてことを詳しく紹介した動画があるので参考にどうぞ。




明日は手土産をもっていしやんさんとオフ会です!


追記:

気づかなかったのですが、どうやらStickmanの写真でずいぶん前から紹介されていたようです。
やっぱりCTRについてるほうが格好いいですね。  

Posted by にぼし ( ai ) at 22:56Comments(2)GBB Prime M4

2013年02月04日

日曜

こんにちは、aiです。


昨日は初めての日曜☆新宿エアボーンさんにお邪魔しました。

だいたい土日は予定が入っていて、日曜にお邪魔する機会というのがなかったので
普段と違った客層で、それを見ているだけでも面白かったです(笑)

みなさんの話を聞いているうちに、あれも欲しいこれも欲しいとなってしまって
ついつい財布の紐がゆる・・・ゆるんでも振っても何も出てこないという悲しい現実がありましたがorz

楽しい時間はあっという間にすぎてしまうようで、3時前くらいに着いてから気がついたら8時を回っていました。
ずっとしゃべっているばかりで何も買わずに帰ってごめんなさい(汗)
また予定のない日があればぜひ行きたいと思ってます!
今度はお買い物もできるといいなあ(;´Д`)  

Posted by にぼし ( ai ) at 15:48Comments(2)買い物

2013年02月02日

少しずつ進化

こんにちは、aiです。

最近の進捗なんぞをご報告しようと思って写真を撮ってきました。


細々としたモノが少しずつ変わってたりします。


この辺とか。


ずっとハイダーがない状態が続いていたので、ようやくですがくっつけてあげました。
7.6インチRASに7インチバレルなので根元が隠れます。サプレッサーなどは付けられない感じですね。


改めて分解組立てしてみて、MRFよりTRXはセンター出しが難しいなーと感じました。
専用バレルナットにボルト2本で固定するかたちなので仕方ないのかな、と思いますが
ボルト5本で固定するMRFは組み込むだけで簡単にセンター出しができました。


再開してから組みたいコンプリートがあって、それに向けてパーツ集めをしています。
どこまで再現できるかが問題ですが・・・。


追記:明日は初の日曜新宿エアボーンにお邪魔しようかと思っています。
    新参者ですがよろしくお願いいたします(+_+)

  続きを読む

Posted by にぼし ( ai ) at 14:56Comments(0)GBB Prime M4

2013年01月27日

ADM AD-21

こんばんは、aiです。

今日はちょっと面白いものの紹介です。


ADM AD-21

これはなんぞや?と思われるかもしれませんが、分かる人には「ああ!この形は!」って感じで分かると思います。


愛用してるバッグです。このバッグに見覚えのある方いたりしませんか?
秋葉原や赤羽フロンティアさんで見かけたら声かけてください(笑)


SureFire HL1-A-TN

そうじゃなくて、こっちですね。

MOLLE Clip で肩掛けにくっつけてます。 
これが意外と便利で、夜帰宅したときとかに鍵を照らしたり、暗い夜道にも大活躍。
常にくっついてるので外出先でPCを組んだりするとき、ケース内を照らすのにも役に立ってます。

そんな感じで便利につかっているコイツを銃にもマウントしたいなーと思っていたときに発見したのがコレでした。


左:旧型 右:新型
可愛らしい箱ですね!
たまたま新旧揃ったので比較レビューなんかもしていこうかと。
とは言っても大きな仕様の違いはないんですけどね。


左:新型 右:旧型
左右入れ替わっちゃってゴメンナサイ。
外見的な違いですが、オートロックレバーの受けネジが新型は非貫通式、旧型は貫通式です。

このADMのオートロックレバーはレイルに合わせてかなり細かく調整がきく優れものです。


まず親指部分にロックボタンがあるので、ボタンを押しながらオートロックレバーを起こします。


次に赤矢印の方向にグイッと押し込みながら、反対側の青矢印のところにある六角の受けネジを回して調節します。

たぶん、どんなレプリカレイルにも対応できるんじゃないでしょうか。
当然ですが、リアルなレイルに取り付ける場合もキツ目、ユル目と調節できます。(ユル目でもガッチリ固定できます)

このオートロックレバーを起こしたときの「シャッ」っとした感じがたまらんですね(´・∀・`)


左:新型 右:旧型
あと外見的な違いはココでしょうか。
旧型には新型にない刻印があります。刻印スキーにとっては旧型のほうが貴重かもしれないですね(笑)


とりあえず合体させました。
さすが専用につくられているだけあって、バチッとはまってくれます。


裏返してみるとここにも刻印が。写真は新型のほうですが、旧型にも同じ刻印がありました。


M4 にくっつけてみました。
なんだかフロントが豪華になった!
ちなみに点灯・消灯がとても操作しやすいです。すばらしい。

でもHL1は普段はバッグにくっついているのでM4にマウントするのはお座敷で遊ぶときくらいかなぁ。
ああ、すっかりお座敷になってしまった・・・。
またゲームに行きたいけど寒くて体調が悪いです(;´Д`)





おまけ↓


  続きを読む

Posted by にぼし ( ai ) at 19:53Comments(11)GBB Prime M4

2013年01月26日

生きてます

おはようございます、aiです。

アルファ米の記事を最後に消息が不明になっておりましたが・・・実は生きてました(笑)



こんな放置ブログなのに足あとを残してくださる方々に感謝です。

実は毎週チェックしてたよ!なんて人がいたら「見てたよ!」だけでもいいのでコメントください、喜びます(´・∀・`)

近々ブログを再開しようか検討しています。。。が、どうなることやら(汗)
  

Posted by にぼし ( ai ) at 03:23Comments(6)つぶやき

2012年06月06日

【非常食】 尾西の白飯 レビュー 【保存食】

こんばんは、aiです。

最近関東でも大きめな地震が多く、非常用の持ち出しリュックの中身を充実させようと思っていました。

今回は長期保存が可能ご飯の紹介とレビューです。


尾西の白飯
2012年6月購入で、賞味期限は2017年3月

およそ5年の保存が可能なこのご飯。

他にも、わかめご飯、五目ご飯、ドライカレー、えびピラフ、チキンライス・・・と色々なラインナップがあります。

ちなみに、白飯294円わかめご飯336円五目ご飯357円とだんだん高くなっていきます・・・。

今日は一番安くてベースになっている「尾西の白飯」を実際に調理(?)して食べてみました。


調理方法は至って簡単。

熱湯またはを注ぎ、熱湯なら15分水なら60分袋のチャックを閉めて待つだけです。


さっそく開封してみます。



開封したらまずは「乾燥剤」と「スプーン」を取り出します。

乾燥剤は米の中に埋まっていることがあるので、出し忘れに気をつけてください。


未調理のお米をアップにしてみて見ましょう。

なんか炊飯器の外に落ちて乾いてしまったご飯みたいですね・・・。

本当にこんなの食えるんでしょうか・・・。

しかし、ご飯1粒1粒がはっきり分かれて乾燥させられているのはすごいですね。炊飯器の外と違う点でしょうか。


次に、袋の内側に描かれている注水線まで熱湯を注ぎます。

実際に避難先でもお湯くらいは沸かせるであろうと仮定して、今回は熱湯を使用しました。


停電してしまった場合はさすがにケトルは使えませんが、キャンプ用のバーナーがあればお湯を沸かすくらいはできますよね。


熱湯を注いだら、お米が熱湯に浸るようにスプーンでかき混ぜます


袋の空気を抜きながらチャックをキュッと閉めます。




************15分後************






おお!?

こ、米だ!!白米だ!!

熱湯を注いだので、出来上がるのはおかゆのようなご飯だと思っていましたが・・・これは期待できそう?!


茶碗に移すと炊飯器で炊いたご飯と見た目は変わりない・・・?!


白飯をそのまま食べるのもなんなので、目玉焼き+味の素+しょうゆでいただきました。



・・・とっても美味しかったです!!

この味なら賞味期限が近づいてしまったときも美味しくいただけるので、とても良いと思います!!

また、避難先でもカンパンなどの味気ない乾燥保存食より、温かいご飯が食べられるのは良いんじゃないでしょうか?

他にもわかめご飯、五目ご飯を合計6個購入して、非常用持ち出しリュックに入れておきました。

これでいざというときも安心!!  ですよね?


備蓄aiでした。

  

Posted by にぼし ( ai ) at 17:57Comments(6)つぶやき

2012年06月03日

AB製 14.5インチバレル ネジアダプター加工へ

こんばんは、aiです。



エアボーン製 14.5インチ バレル

M203を取り付けるためのクビレが特徴的なバレルです。

ストレートバレルも好きなのですが、これはこれで組みあがったときにしっくりくるんですよね。

エアボーン製は実物バレルから採寸、WA M4へ取り付けた際のアッパーとレイルの隙間を忠実に再現しています。

さらにA7075 超々ジュラルミン削り出し・・・。

それを考えるとお買い得な感じがしますね!



ハイダーは14mm正ネジ仕様。

本音で言うとインチハイダーが取り付けできるようにしたいところ・・・。

新宿エアボーンで相談してみると、「アダプター加工」ができるそうです。

(シルバーのストレートバレルは最初からアダプター加工されていた気がします)

早速、加工依頼を出してきました! (実は先月の話なんですが・・・)

加工には1ヶ月ほどかかるとのことで、出来上がるのが楽しみです。



OPバレルもインチネジ規格だし、インチハイダーを手配しないとなぁ・・・。

Knight's?Noveske?SureFire? 悩みますね。

こういうのは考えてる間が楽しいんですよ。aiでした。  

Posted by にぼし ( ai ) at 20:46Comments(0)GBB Prime M4

2012年06月02日

赤羽フロンティア創業祭に行ってきました!

こんにちは、aiです。

更新がだいぶ遅くなってしまいましたが、
5月26日(土)赤羽フロンティア・創業祭へ行ってまいりました。
例年通りだと開催は今日と明日なんですよね。正確な創業日は6月8日、今年で21周年。


今回は予定がずれて5月開催ということで、予算が4千円しか用意できませんでした・・・。
大きなお買い物したばかりだったので・・・orz

イベントの写真を撮って、あとはいつものクジ引き戦士たちが居れば雰囲気を味わって帰ろうかな~と思っていたのですが

・・・デジイチ家に忘れたorz


500円券

結局、予算分全部500円券になってしまいました(笑)

正月のイベントでもアタリを引けず残念な結果だったので、今回こそ!と思っていたのですが予算がこれでは仕方ありません。

ん?写真に写ってる500円券が足りないじゃないか・・・と思ったのですが、よく考えたら28日にお買い物したんでした。(それはまた後日に)


もうクジも引いたし帰ってデジイチ取ってもういちど来ようかと思っていたのですが、以前お会いした角刈りさんがいらっしゃいました。

さすが、開店前から並んでいたそうです。

今回のクジの列は最長記録で、中華屋さんの先まで列が伸びていたので一緒に並んでクジだけ引かせてもらっていました!

途中、久しぶりにブログ「好きなコト続けよう!!」「にーさん」からメールが来て合流。
お仕事を早めに切り上げてこちらに来れるとのこと。


結果

にーさんも角刈りさんも長モノ数本、ハンドガン数丁をゲットして帰っていきました。

オソロシイ強運・・・

私は途中から角刈りさんの分のクジだけ引かせていただいていたのですが、ぽろぽろとハンドガンが4丁ほど当たりました。

あとフロンティア製スコープ。なんでもリューポルドのスコープ作ってるメーカーが作ったんだそうな・・・4万くらいするやつです。

ちゃんと自分で予算が用意できていればな~と思う反面、最後まで楽しませていただいた角刈りさんには感謝感謝ですm(_ _)m

また、イベントを介して久しぶりに「にーさん」にお会いできたのは本当に嬉しかったです。


イベントを開催してくださった フロンティアの社長さん、今年もありがとうございました。

そして、21周年おめでとうございます。




おまけ


マルイ BB弾3200発×2 マルイ ターゲット


マルイ 銀ダン

角刈りさんからいただきました。ありがとうございますm(_ _)m

BB弾はバイオではないので、フロンティアのシューティングレンジで使わせていただきます!



夏のホワイトホールまでに軍資金を用意しなければ・・・aiでした。  

Posted by にぼし ( ai ) at 18:31Comments(2)赤羽・シューティングレンジ

2012年05月25日

明日は赤羽フロンティア創業祭!!

こんばんは、aiです。

あれ、この景色は・・・とサムネイルからいらっしゃった貴方。

うん?赤羽・・・?とタイトルからいらっしゃった貴方。

そうです、5月26日、27日は少し早めの「赤羽フロンティア・創業祭」です!!


※お店のスタッフさんがいらっしゃるのでわざとぼかしてあります。写真は過去のものです。

今年は例年開催している6月の土日がAPS公式練習会などと予定が被ってしまったため、早めの開催となったようです。

明日は私も気合を入れて参戦!!・・・のつもりが、軍資金がなくて参戦できるかどうかも怪しいですorz

イベント内容は例年通りとのことで、 500円クジ&店内10% OFF予想されます。

行くとしたら、開店に合わせていくと思います。

会場でお会いするかもしれない皆様、明日はよろしくお願いいたします(^^)



久しぶりのイベントなのに金欠なaiでした。  

Posted by にぼし ( ai ) at 22:02Comments(0)赤羽・シューティングレンジ

2012年05月19日

クレジットカードの不正利用は犯罪にならないのか?最終回

こんにちは、aiです。
第三話、今回が最終回です。

→ 第一話
→ 第二話





この話は、友人のクレジットカード情報が悪意のある第三者の手に渡り、不正利用されてしまった事件の顛末を記録したものである。
※友人にはブログ記載許可を頂いております。
  続きを読む

Posted by にぼし ( ai ) at 21:23Comments(14)つぶやき

2012年05月18日

クレジットカードの不正利用は犯罪にならないのか?②

こんばんは、aiです。
本日2回目になります。前回の続きです。



この話は、友人のクレジットカード情報が悪意のある第三者の手に渡り、不正利用されてしまった事件の顛末を記録したものである。
※友人にはブログ記載許可を頂いております。
前回→こちら
  続きを読む

Posted by にぼし ( ai ) at 18:53Comments(0)つぶやき

2012年05月18日

クレジットカードの不正利用は犯罪にならないのか?①

こんにちは、aiです。



本日はミリ関係のお話から少しそれてしまいますが、ご容赦ください。


この話は、友人のクレジットカード情報が悪意のある第三者の手に渡り、不正利用されてしまった事件の顛末を記録したものである。
※友人にはブログ記載許可を頂いております。

  続きを読む

Posted by にぼし ( ai ) at 13:44Comments(0)つぶやき

2012年05月13日

OP ブルバレル 7.5インチ

こんにちは、aiです。


今日は母の日ですね。
最近荒れていた天気も落ち着いて、お出かけ日和。
昨日はとても寒かったですが明日は最高気温23度と暖かさも戻ってきそうです。


本日は番外編です・・・。



OP Bead-Blasted Stainless Barrel 7.5" for WAM4

国内で手に入るWA M4バレルのうち、最高峰と言われる OP バレル です。
これ1本にちょこっとプラスすると次世代電動ガンが買えるトンデモ価格です・・・。

前々から「ほしいな~ほしいな~でも高いな~」とブツブツ呟いていたら友人がお安く譲ってくれました。

オークションで落札したらしいのですが、彼はまったくの未使用で保存していたそうで、実質セカンドオーナーになるのかな?

前のオーナーさんも組込みすらしていなかったようで、ガスブロックやバレルナット取り付け時につく傷もありませんでした。
キレイすぎて組み込むときに傷つくのがもったいないです;;


表面にブラスト処理が施された国産高級ステンレス:SUS303CNC削り出し一本物。 しかも国産。

小ロットでしか製作できず、しかも国産・・・これはあの価格も納得ですかね。  それでもやっぱり手が出しづらいですが・・・。


ハイダーネジはアダプター式になっており、インチと変更が可能です。
購入時に3種類から1つ選べるそうな?  このアダプターも大変高価です・・・。
嬉しいことに、インチネジが付属していました。 実ハイダー持ってないけど・・・(フラグ)



奥:Prime Diplomat ステンレス 7.5インチ アウターバレル 前:OP Bead-Blasted Stainless Barrel 7.5"

・・・ごめんなさい、一度組込みをしてバレルナット取り付け時に傷を付けてしまいました・・・。
両方ともHOP調整用の穴はありません。
RASを組み込むときに問題になってくるフランジの厚みは、OP製ははじめから薄く設計されています。

ただ・・・Prime にはバレル基部のくびれがありませんが、OPバレルにはあります。


実はNoveskeのバレルにはくびれがないんですよね・・・。
OPバレルはブラストがとても美しく、ホームページにも実Noveskeの表面処理と比較した写真も掲載しているので
てっきりNoveskeをモデルアップしたのかと思っていましたが、そうではないようです。
( ※間違った解釈かもしれません。詳しい方がいらっしゃいましたらぜひご説明を・・・ )


この点、Primeはしっかり再現しているのかな、と。Noveskeの刻印も入っていますから、こちらは言い訳できないですよね(笑)



OP バレル:343g


Prime バレル:342g

意外なことに、両方ともほぼ同重量でOPバレルのほうが1gだけ重かったです。
この長さでこの重量・・・おそろしいです。 こんなんで14.5インチだったら・・・(ガクガク


どの角度から見てもキレイですね・・・。
ブラストにもムラが見られません。
ただ、ブラスト加工品って汚れがつくと落ちにくいんですよね・・・。

なんてときはこれ。


WAKO'S シリコーンルブリカント
ブラスト加工されたモノの手入れをするのにちょうどいいんです。
マイクロファイバークロスと一緒にAmazonで購入したのですが、このクロスも結構使い勝手がいいです。
これからの季節、オイルをクロスでなじませて保管してやらないと錆びが出るかもしれないですね・・・。心配です。


TROY TRX STD 7.6"とツーショット。

たぶん組むとしたらこの組み合わせなんじゃないかと・・・。
OPバレルとTRXを並べるとPrimeバレルよりリアルなのでしっくりきますね。

現状、14.5インチのエアボーンバレルを使っていますが、エアボーンバレルはA7075削り出しで軽量、実用的で気に入っています。

それに対して、OPバレルは美術品のようです。

組んだらゲームに持って行きたいと思っていましたが、これを持って外を走り回る自信がないです・・・。

今は予備のアッパーがないので組むことはできませんが、そのうち組んでみたいですね。


先が長い話になりそうですが・・・。

金欠 ai でした。  

Posted by にぼし ( ai ) at 11:36Comments(2)GBB Prime M4

2012年05月10日

Noveske Gun Fighter チャージングハンドル

こんばんは、aiです。


今朝はとても晴れていたので、窓を開けて部屋の片付けをしようとしていたら・・・突然の豪雨
いや、天気予報では出ていたんですが、あそこまで酷いものとは・・・。
一瞬で畳がびしょ濡れにorz



本日は、前回最後の画像の "アレ" をご紹介します。



Noveske Gun Fighter チャージングハンドル
チャージングハンドルは全然購入する気なんてなかったのですが、ビールボーイのReload M4!のいしやんさんの記事を読みまして・・・。
せっかくなら、新宿エアボーンさんでつくられている "最高のボルトキャリア" に合ったチャージングハンドルが欲しい!と思ったのです。
安い買い物ではありませんでしたが・・・。


白く輝く "NOVESKE" の刻印がまぶしいです。
Gun Fighter のレプリカはよく見かけますが、この刻印のモノはなかったような・・・?


しかもこのチャーハン、BCMVLTORの刻印も入ってるんです!
これはBCMのOEMをVLTORがつくって、そのOEMをNoveskeがつくっているという解釈でよいのでしょうか?


奥:Prime 手前:Noveske
標準のチャーハンに比べて大型のMod4ラッチがついているので、左手の小指だけでも操作ができます。
Prime製にくらべてスプリングのテンションが強めで、ラッチを引いたときも「チャキッ チャキッ!!」という操作感があります。


左:Prime 右:Noveske
Primeチャーハンには先端にスチールのプレートが付けてあります。
これを付けておかないと、ものすごい勢いでブローバックするボルトキャリアの衝撃で、
アッパーのチャーハンのラッチがかかる辺りが潰れてきてしまうそうなのです・・・。
Noveskeチャーハンのほうはガスチューブ用の穴が開いているので、対策パーツがないとダメですね。


奥:Prime 手前:Noveske
こうして並べてみると、Prime製はグレーがかった黒、Noveske製は真っ黒、という印象ですね。
Primeのチャーハンはチャキチャキやってるとラッチのピンが抜けてきてしまうことがあったのですが
Gun Fighterはラッチのピンにかかる負担が少ないつくりになっているそうなので、チャキチャキやりまくっても安心ですね!


と言うわけで装着!

がらりと印象が変わります。



チャーハンを引くと・・・✧*。ヾ(。>﹏<。)ノ゙。*✧
ちらりと見えるNOVESKE刻印が萌えポイントですね。
ホント、これがやりたかっただけなんですが(笑)

嫁に「これがな!この刻印がな!!」と目をキラキラさせながら説明したのですが
熱意が通じたのか、「そうかそうか」と言ってもらえました。(ウヒヒ


エアボーンボルトキャリアが楽しみで待てないaiでした。
  

Posted by にぼし ( ai ) at 22:22Comments(2)GBB Prime M4

2012年05月06日

Iron Airsoft製 ファイアリングピンブロックセット 調整

こんばんは、aiです。

本日、秋葉原のエチゴヤさんへ行ってきました。
お恥ずかしながら、実は初めて行ったんです。
カメラを持っていかなかったので写真は撮れませんでしたが、普段なかなか見れない高額機器(汗)を見ることができて嬉しかったです。


意味の分からない写真シリーズ


ところで、先日交換したファイアリングピンブロック、ボルトストップですが・・・

交換後からボルトストップのかからない不具合が発生し、ぐわああああああああああああという状態でした。
                                                 ↑お察しください・・・

残弾ゼロのマガジンでトリガーを引いたとき、ボルトストップがかからないときの悲しみときたら・・・もう・・・



ボルトストップの干渉しているところをあちこち削りましたが、問題は赤丸部分にあったようです。
なんと、ここがノズルに干渉していたんですね・・・。
ボルトキャリアを取り出してみたら、ボルトストップに干渉する部分のノズルが見事にズタズタになっていました・・・。


はい、比較していただけると分かると思いますが、矢印の干渉部分をガッツリ削りました。


上から見るとこんな感じに。削っては組み立てて試射・・・を繰り返して、ようやくアタリが取れました。


削りまくってズタボロになったままだと可哀想なので、フロンティアさんで
BIRCHWOOD製 Super Blueを購入してきました。


結構ムラになっちゃいましたが、とりあえず傷だらけなのは直ったので・・・
ブルーイングは素人なので勘弁してくださいorz


組み上げた結果、バッチリ残弾ゼロでボルトストップがかかるようになりました!!
キェェェェェェアァァァァァァカカッタァァァァァァァ!!!

やっぱりGBBはボルトストップがかかってなんぼですよね!

無事に動作するようになって安心しました・・・。


ん?最後の写真になにか写って・・・これは・・・? ハイ、次のネタです。たぶん。

安堵のaiでした。  

Posted by にぼし ( ai ) at 22:10Comments(2)GBB Prime M4

2012年05月04日

Iron Airsoft製 ファイアリングピンブロックセット 組込み

こんばんは、aiです。

最近雨ばかりでまた具合が悪いです(◞_◟;)

早く晴れてほしいという願いをこめて・・・。なんつって。

本日はこちら。

Iron Airsoft ファイアリングピンブロック・ボルトストップ

WA M4に対応するファイアリングピンブロックはNeBula、AABB製がメジャーでしょうか。
KSKという国産メーカーがSUS削り出しのモノを出していたようで、シルバーと黒染めがあったようなのですが絶版してしまったようです。(詳しく分かりません)

なぜIron製にしたかと言うと、もちろんこいつが黒いからです。
いや、染めればいいのかもしれないですけどね・・・。



パーツ構成はこんな感じです。
細かいスプリングが2本、ピンが1本入っているので紛失しないように気をつけてください。


組み上げるとこんな感じです。


ボルト1本締めて、ピンをさすだけなので簡単です。


見えないところなのですが、矢印部分の仕上げがいい加減でした。
バリが残っていたり、峡谷のようになっていたり・・・。贅沢を言うと、こういうところもきれいに仕上げてほしいですよね。


純正ファイアリングピンブロックを取り出して気づいたのですが、Iron製には赤丸のパーツが付属していませんでした。
販売元が送料の節約でブリスターパックから出して袋詰めしていたようなので、そのときに紛失したんじゃ・・・とか思いましたが実際どうなんでしょうね。
赤丸のパーツは矢印部分に入っていたものですが、Iron製に移植してやりました。



Iron製はそのままではロアフレームに入らなかったので、矢印の部分を削りました。
ここはアタリを見て削り過ぎないようにしましょう。


実は一番当たっているのはこっちでした。
矢印部分のシルバーになっているところをまるごとリューターで削り飛ばしました。

へたくそな手加工なので傷らだけに・・・せっかく黒いのに・・・染め液買って来ないとですね(汗)



Before:純正ファイアリングピンブロック


After:Iron製ファイアリングピンブロック

細かい差ですが、フィールドストリップしたときの印象が変わりました。

無意味にフィールドストリップしてニヤニヤするわけですね。


しかし問題も・・・そのまま組んだ状態だとPro-winマガジンでボルトストップがかかりませんでした・・・。

純正に比べて寸法がきっちりしすぎていて遊びがないので、それが原因かと思いますが・・・。

今日は削る元気がないのでここで終わりです。


更新再開1記事目のaiでした。  

Posted by にぼし ( ai ) at 23:49Comments(2)GBB Prime M4

2012年04月27日

更新再開・・・?

こんばんは、お久しぶりです。

最近こんな写真ばっかり撮っている aiです。


別に何か意味があって撮ってるわけじゃないんですけどね!

それはそうと、やっと暖かくなってきたと思ったら雨が降ったり・・・。よく分からない気候です。

私は寒い季節、季節の変わり目にとても体調が左右されてしまうのですが、今年の冬は完全にダウンでした。

持病も徐々に進行しつつあるようで、右腕の動きがだんだん自由に動かなくなってきていると感じています。

暖かくなってきたらミリ趣味も再開すると思うんですけどね。

地味に忙しかったのも少しおさまりつつあり、ブログを更新する余裕もでてくるんじゃないかと・・・。



ところでちょっと感動したのが、この更新停滞ブログにたびたび足跡を残してくださる方々がいらっしゃいました。

見にきてくださってる方がいたのには本当に感謝です。ありがとうございました。

またつたない写真を載せたブログを再開すると思うので、見に来てやってください。



今回は短い文章のみになってしまいますが、次回更新するときはちゃんとネタをそろえてきますので・・・。

ごあいさつだけのaiでした。  

Posted by にぼし ( ai ) at 21:21Comments(8)つぶやき