スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2010年07月01日

きょうのゴニャ

こんばんは、aiです。

いや~、暑い日が続きますね。
と思ったら突然大雨が降ったり、よく分からない天気です。
まぁ、梅雨ですからね。

ちなみに私はこれからの季節がつらいです。
体調が気圧の変化に左右されやすいので、低気圧が日本に接近し始めたころから体調が悪くなります。
台風のような大型の低気圧だと停滞しているあいだは体調が落ち着くのですが、通り過ぎるとまた崩れます。
主治医いわく、気圧が上がったり下がったりすることで体にかかる負荷が増えたり減ったりして体調を崩しているんじゃないかとか。

なんと言う面倒くさい病気でしょうね。
筋ジスの人ってみんなそうなんですか?



そんなことは置いておいて、きょうのゴニャです!

ゴニャ「うん?呼んだ?」


実は最近また偏食気味で、昨日食べたものを次の日まったく受け付けないので
気分転換の意味でも外に散歩につれていきました。

そのときの写真を・・・と思ってデジイチを持って行ったのですが、まさかのバッテリー切れ。
SDカードが入っているか確認したのにとんでもないミスでしたorz
また近いうちに行くので、今度はしっかり撮ってきます。


ゴニャ「・・・」

ai 「あぁ、ごめんねゴニャ。そっぽ向かないでおくれ。」


娘の運動会にバッテリー切れのカメラを持って行った父親の気分です・・・。娘はいませんが。
ちなみに散歩は昔、田畑の用水路として使われていた近所の川縁を歩きました。
歩いたと言っても適当なところでゴニャを放してやって、自由にさせてやっただけですが。
しかし、外に出るといろいろなことに興味津々で、三つ葉の森に入ると穴を掘ってもぐろうとするし
そこら辺の名前も知らない雑草をかじってみたりで、結局最後はタンポポの茎を食べていました。

う~ん・・・同じタンポポでも、若すぎると繊維が強すぎて噛み切れないので、ちょっと大人のタンポポを選んでやらないといけません。

あと、地面に落ちているBB弾はにおいをかいで無視するのですが、きょうはなぜか小石を必死に食べようとしていました。
「あぁ、駄目駄目」とか言いながら小石を除けていると近所のおばさまが不審そうにこちらを見ているので
軽く挨拶をすると「あぁ、カメさんがいたのね」と少しお話しました。

わん子と一緒にいると結構話しかけられると思うのですが、リクガメと一緒にいて話しかけられるとは思いませんでした。
きっかけは不審者だと思われただけみたいですが。


何はともあれ、晴れている日は外につれていってやるとよく食べということが分かったので
お散歩を増やしてやろうと思います。


ゴニャ「・・・zzz」


あら、夜起きているのが珍しいと思ったら家にもぐって寝ちゃいました。
明るく写っていますが、シャッタースピードがだいぶ遅くなっているので実際は暗いんです。


それときょう届く予定だったモノですが、到着が若干遅れて明日になる予定です。
う~ん、楽しみだ。でも仕事が入ったからちょっと忙しくなりそうです・・・。


お散歩aiでした。  

Posted by にぼし ( ai ) at 23:34Comments(4)Гоня -ゴニャ-

2010年06月16日

きょうのゴニャ

こんにちは、aiです。


あ、ミリタリー関係記事じゃございません。
ちょっとゴツゴツした記事が続いたので、口直し(?)にわが家のロシアリクガメゴニャに出てきてもらいます。


最近は、朝起きると近所に野草を摘みに行きます。散歩です。

ai 「ほれ、朝飯だよ」

ゴニャ「・・・」



ゴニャ「こんなもん食えるかーーーー!!!!」









ゴニャ「ばくばく」

ai 「・・・」








先日、ちょっとゴニャのケージをリフォームしました。
と言っても、もぐれるほど深く敷いていた床材を減らしてシェルターを入れてやっただけなんですけどね。
シェルターは屋上に転がっていた植木鉢をノコギリで真っ二つにしてきました。
角でケガをしないように、しっかりペーパーもかけました。

気に入ってしまったようで、だいたいこのなかに入っています。

お昼過ぎになると自分から出てきて食べ物を探したりしてるんですけどね。



ゴニャ「べ、別にニンジンが食べたいわけじゃないんだからっ!」



ゴニャ「ばくばく」

ai 「・・・ニンジンも残すなよ」



と言う、何でもないゴニャとの日常。

な、aiでした。
  

Posted by にぼし ( ai ) at 01:48Comments(2)Гоня -ゴニャ-

2010年06月10日

ゴニャの主食

こんにちは、aiです。

はい、分解記事が続いたのでちょっとひと休みです。
ミリタリー関係の記事ではございません(笑)


わが家のロシアリクガメ「ゴニャ」は好き嫌いが激しいです。
家に来たばかりのころは、コマツナを中心に食べていたのですが、だんだんコマツナは食べなくなりました。
その後、ニンジンをピーラーで剥いたモノを食べるようになり、結構ばくばく食べていました。
そして退院後はモロヘイヤニンジンを中心に食べていたのですが・・・

ある日を境にコマツナもニンジンもモロヘイヤも食べなくなりました。


こんなモノを食べさせたばっかりに・・・
いや、こんなモノとか言ってますが、タンポポです。
ちなみにロシアリクガメは野草を好んで食べるので、タンポポも結構好物だったりします。



ゴニャ「べっ」

ピンクの可愛い舌が見えてます(笑)



ゴニャ「ちょ、何写真撮ってんだよっ」


ai「そうそう、ゴニャさん
 来週月曜の天気予報、雨なんですけど・・・また繰り上がってサバゲーの日曜に雨とかじゃないですかね」



ゴニャ「な、なんだってーーーー!!!」





ちなみに、タンポポは花も好きですが、茎も大好きです。
後半は茎ばかり食べてました・・・(笑)


ゴニャ溺ai。  

Posted by にぼし ( ai ) at 12:25Comments(6)Гоня -ゴニャ-

2010年06月05日

ゴニャ退院!

こんにちは、aiです。

ミリタリー関係記事ではないですがご勘弁を!
きのう、わが家のロシアリクガメ「ゴニャ」が入院してから8日が経ち、時間が空いたのでお見舞いに行ってきました。


お見舞いに行くだけのはずだったのですが、とても元気になっていたので

先生「もう退院しても大丈夫でしょう」

とのことで、退院させていただくことになりました。
レントゲン写真の結果でも、腸の逆流ガスで圧迫されていた肺が元通りになっていて正常な肺が写っていました。
レプタイルクリニックの先生、本当にありがとうございましたm(_ _)m


入院中に食欲も戻って、主にモロヘイヤを好んで食べていたそうです。
お前、モロヘイヤ好きだったのか・・・。
と言うことで帰宅後に早速あげてみました。(写真で食べているのはモロヘイヤです)


そうそう、それでモロヘイヤを台所に取りに行っている間・・・



なんと自分で流木に登ろうとしていたんです。
あ、キャベツはおまけで持ってきたんですけど、登った先に食べ物があるともっと頑張るかと思って置いてみただけです。
それにしても、こんなに自分から動いているところは初めて見ました・・・。
もうペットショップにいた頃から、ずっと具合が悪かったんですね・・・。

それと別に食べ物が目当てだったわけじゃなく、入院前から流木の上にいることが多かったので
自分の場所に戻ろうとしただけだったみたいです。

でも正直わが家に来てからそんなに時間も経っていないのに、
自分の場所ができていたんだな、と思ったときは涙が出そうでした。

元気になって本当によかった。



今回お世話になった爬虫類専門の動物病院「レプタイルクリニック」の紹介を・・・。
前回カメラを持って行かなかったので、写真が撮れなかったんですよね~。
  続きを読む

Posted by にぼし ( ai ) at 15:24Comments(4)Гоня -ゴニャ-

2010年06月04日

PCファンを水槽用ファンに!

こんばんは、aiです。

ごめんなさい、きょうはミリタリーにまったく関係のない話題です。
ちょっと自分の備忘録程度だと思ってください・・・。


わが家では、嫁さんがウーパールーパーを飼育しています。
小さな頃は結構猛スピードで成長するんですね。毎日どんどんでかくなっています。
いやぁ、それが可愛いのなんのって・・・。

ところで、ウパは水温が20℃以下でないといけないそうなのですが
水槽用に買ってきたファンが小型でウィンウィンうるさくて・・・。夜もなかなか寝れません。
(嫁さんは慣れてしまったみたいで先に寝ています^^;)

しかもそのファン、回っていても水温が微妙に20℃を超えているときがあって・・・。
これじゃまずいんじゃないか!?
と思い、きょう秋葉原をねり歩いてパーツをちょこちょこ購入してきました。



購入したのは、ACアダプタ(DC 12V700mA) 200円、
DCジャック 100円、DCプラグ 100円、スイッチ 300円です。
合計700円!

ファンは前にPCを自作したときに余ってたやつです。
左にある丸いのは熱収縮チューブです。あると便利なんですよね~。



ACアダプタとファンの相性。
ACアダプタは、交流電源(AC)を直流電源(DC)に変えるためのものです。
ファンの赤四角のDC12V 0.18A(180mA)とありますが、この規格に合ったACアダプタを使用します。
この場合、電圧は12Vジャスト、電流は200mA以上あれば大丈夫でしょう。
アダプタの赤四角にOutput:DC12V 700mAと書いてありますので、十分なスペックです。
ちなみに、ACアダプタの電圧が高い場合、ACアダプタが壊れるか、ファンが壊れます。
電圧はぴったりな物を選びましょう。



せっかちなんで、早速ファンの3ピンをハサミで切りました。
DC(直流)電源って、プラスとマイナスの2本のはずなのに・・・なんで3本あるんだ!?


乾電池を繋いで試しに動かしてみました。
どうやら赤がプラス、黒がマイナス、白は制御関係の線みたいです。
白い線はいらないから根元から切っちゃいます。


電池でちょこっとでも動けば大丈夫。
今度はファンとACアダプタを繋いで動くか実験してみましょう。
ぶぃいいいん!
と快適に動きました。大丈夫ですね。
あ、プラスとマイナス間違えないでくださいね。
心配な方はヒューズをかませましょう。電動ガン用で大丈夫です。


そんでもって、DCジャックをはんだ付け。
DCジャックは先端がネジになっているので、回すと分解できます。
はんだ付けのときは、コードに熱収縮チューブを巻く場合は先に通しておくように。あとジャックの本体も先に入れていないと、組み立てられなくなります。
(ジャック本体入れ忘れて1本駄目にしました^^;)

これでファンは完成~。



次にACアダプタ。


こいつもプラグ部分を切ってしまって、ファンのほうと同じサイズのプラグに変えます。

あれ・・・なんか短いな・・・


案の定はんだ付けしてたら溶けました。本当にありがとうございました。


この長さじゃ無理があるだろう・・・


と言うことで、電動ガンの配線に使っているエレメントコードを贅沢にも使用して延長。
もったいな~い。


今度は無事にできました。
なんか汚いけど、私は工業系出てるわけでもないし、理数系の人間でもないので勘弁してください。


ついでに、エレメントコードのプラス配線を切って、間にスイッチを付けました。
ゴツくて格好いいなぁ。ロマンのあるスイッチだ。


そんな感じで完成。
試しに動かしてみましたが、しっかり動きました。

ACアダプタ、ファンの選び方さえ間違えなければお得なファンがつくれます。
価格性能比がすばらしい!
いままでよりガンガン冷えます。

カテゴリがゴニャになってるけど、ゴニャのケージにこれ付けたらゴニャが死んでしまう'`;;
明日はゴニャが入院してから1週間になります。
経過観察に行く予定。先日電話をしたら「もしかしたら退院できるかも?」と先生に言われました。
毎日ケージが空で寂しくて仕方なかったので、明日はとても楽しみです。
帰ってきたら思い切ってケージサイズでかくするか!


自作なaiでした。  

Posted by にぼし ( ai ) at 00:38Comments(5)Гоня -ゴニャ-

2010年05月29日

Гоня -ゴニャ-

こんばんば、aiです。

きょうはミリタリーからちょっと外れた内容を書きたいと思います。
私のミリタリー生活にちょっと関係してくる部分もあるので、勘弁してくださいm(_ _)m


実は5月7日、わが家にロシアリクガメがやってきました。

名前はゴニャ。ロシア語表記で(友人談)Гоня (ゴニャ)らしいです。

ところがこいつ、ペットショップにいた頃から1日中寝てばかりでした。
実際2ヶ月ほど様子を見ていたのですが、午前、午後ともに寝ているところしか見たことがありませんでした^^;
リクガメに結構興味があって、前々から「飼いたいなぁ~」と言っていたらゴールデンウィークのセールということで
こ、このチャンスを逃したら二度と飼えない気がする・・・。と思いその場でお持ち帰り決定。

飼うのに必要なモノは前々から調べていたので、ペットショップの中を歩き回って
ケージ、バスキングライト、スパイラルライト、ウッドチップ、パネルヒーター、水入れ、他色々をそろえました。



しかし



家に着いてからも、やはり元気がなく、1日中寝ています。
えさも食べる日と食べない日があり、非常によろしくない状態でした。
実はそのペットショップ、管理が悪いということが前々から気になっていたところなのですが
このゴニャも管理が悪い環境で生活していたようです。



ネットで色々調べていると、東京御茶ノ水に「レプタイルクリニック」というカメの名医がいるとの情報が。
あまりにも心配だったので、本日ゴニャを連れて電車で1時間、御茶ノ水へ行ってきました。


1Fがペットショップになっており、主にカメ、リクガメ、イグアナなどを扱っていました。
みんな某ペットショップの子たちと違って、元気にえさを食べていました。


病院は2Fになっていて、予約時間ぎりぎりに到着。
初診の問診表(?)のようなものを書いて、待つこと3分。

診察室に呼ばれて、先生にゴニャの様子を診てもらうと・・・


「状態が悪いですね」


口をあけると中に口内炎のようなものができていて、それが原因でえさを食べなかったらしいです。
その後、レントゲン検査に15分。

結果・・・


「片方の肺がつぶされている状態になっていますね」


なんでも腸からのガスが逆流して肺を圧迫しているのだとか。
お前・・・そんな状態で頑張ってたのか(´;д;`)
入院させるか、自分で薬を経口投与するか選択肢をくださったのですが

当然入院です。

経口投与だと薬の効果がしっかり表れず、具合が悪い状態が続き、ひどいと死んでしまいます。




正直、病院に置いて別れるのがつらくて、その場で泣きそうになりながら診察室を出ました・・・。

早く元気になって、家に戻ってきてくれることを祈るばかりです・・・。





ところで、そのペットショップ。
実は赤羽のフロンティアさんから徒歩5分のところにあるんです^^;
フロンティアさんに行く → ペットショップに寄る はいつものコースになっていました。
私は「ペットショップの実態!」という特番を見てからペットショップをあまり信用していなかったのですが
今回のことでさらに注意しなくてはいけないと思いました。



ご参考までに、診療・治療費

今回分
 初診料+レントゲン+栄養剤注射 8,500円

入院費
 3,150円 × 日
 今回の程度だと、入院治療は3~4日じゃ良くなることはありえないそうです。
 最低10日、早いと1週間ほどと言われましたので、約3万円也・・・。


この費用がどこから出てくるって?
リボラン購入資金です(´・∀・`)



だって、命には代えられないですものね!!



机の横にいつもいるゴニャがいなくて寂しいaiでした。  

Posted by にぼし ( ai ) at 01:43Comments(2)Гоня -ゴニャ-