スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2011年11月01日

Iron Airsoft製 フォアードアシストノブ 組込み

こんばんは、ai です。

予告しておいてアップが遅くなってしまいましたが
Iron Airsoft製のフォアードアシストノブを手に入れたので取り付けてみました。


Iron Airsoft製のフォアードアシストノブ
なんでも、Prime アッパーに取り付けると実物同様の寸法になるそうで。
国内の送料込みで中華通販するのと同じ値段のお店があったので購入してみました。


早速こちらのPrime アッパーに取り付けてみます。


取説も何もありませんが、部品数が少ないので簡単に組めると思います。


まずはノブ本体にスプリングを入れて・・・


こんな感じでツメの部品を入れます。


スプリングピンを入れたらノブの形は出来上がります。


あとは大きなスプリングをノブに取り付けて、アッパーに組込みます。


MURの場合は写真の部品の下側からスプリングピンを押し込みます。
上からは入らないので注意してください。


最後にアッパーにアシストノブ一式を組み込んで・・・と思ったら問題発生。

アシストノブを押し込んでもピクリとも動きません。


原因は矢印の部分がアッパー本体と干渉しているためでした。
スチール製のアシストノブですが、金ヤスリでガリガリ削っていきました。


このアッパー本体の溝にスムーズに入るようになるまで削ればできあがり。
結構削りました。



組み込みが終わったPrime M4とWA M4を見比べてみると、ノブの露出している長さが違いますね。
Iron製のフォアードアシストノブのほうが、より実銃に近いそうです。
なるほど、全然違かったのか・・・。



ところで、明日はバトルシティユニオンへkajuberuさんと参戦予定です!!
平日の水曜日参加は初めてですが、あまり早く行き過ぎて不安にならないように前回の土曜日よりは遅めにでる予定です(笑)
寒くなってきましたが、Prime M4はまともに動いてくれるでしょうか・・・。
現在運び込む荷物の準備中です~。


寒さに弱い aiでした。  

Posted by にぼし ( ai ) at 18:51Comments(6)GBB Prime M4